英国出身の音楽家

英国出身・新着偉人(It's New)はこちらから

0044英国出身
1749-1823を生きた医学者。ジョン・ハンター(1728-1793)に医学を学び、牛痘に一度罹った人は天然痘に感染しないことを実証(牛痘接種法)し、それまでの人痘接種法を上回る免疫を獲得することに成功。1798年Inquiry into the Variolae vaccinae known as the Cow Poxを著し、その後のワクチン誕生への礎となった。
【医学の部屋|ジェンナー】19世紀に活躍した世界の医学者②
0044英国出身
1728-1793を生きた医学者。兄ウィリアムの解剖学の助手となり、その後その外科技術は兄を超えるほどの腕前となり、その後陸軍医、王室医などの要職を務めた。戦場での経験から1794年没後に発表されたA Treatise on the Blood, Inflammation and Gun-shot Woundsを著したことから、炎症と化膿についての先駆者とみなされている。また門下にワクチンの先駆者エドワード・ジェンナー(1749−1823)がいる。
【医学の部屋|ジョン・ハンター】18世紀に活躍した世界の医学者⑤
0044英国出身
1578-1657を生きた医学者。パドヴァ大学留学の時、ファブリツィオ(1537-1619)に師事し研究を受け継ぐ。その結果1628年血液循環説を提唱し心臓から拍出された血液は全身をめぐり心臓に帰ってくることを突き止めた。これによりガレノスの生理学説は消失する。またファブリツィオ研究の発展として1651年Exercitationes de generatione animaliumにて鶏の胚発生過程を明らかにした。
【医学の部屋|ハーベー】17世紀に活躍した世界の医学者⑦
0044英国出身
1621-1675を生きた医学者。脳解剖の先駆者でありCerebri anatome(脳の解剖学 1664年)を著し、その観察から大脳皮質が思考に影響を与えていると考えていた。また5つの動脈輪で構成されている大脳動脈輪を現したことでもその名を刻み、現在もウィリス動脈輪と呼ばれている。また糖尿病を患うと尿が甘いことを突き止めており、当時の糖尿病はウィリス病と呼ばれていた。
【医学の部屋|ウィリス】17世紀に活躍した世界の医学者④
0044英国出身
1624-1689を生きた医学者であり臨床医。理論よりも臨床を第一に掲げ、マラリアの病態を明確化や猩紅病、リウマチや痛風など観察研究を重視した。このことから疫学研究の祖とも考えられている。その姿はブールハーフェに大きな影響を与えた。イギリスのヒポクラテスとも称されている。
【医学の部屋|シデナム】17世紀に活躍した世界の医学者③
0044英国出身
1782-1837を生きた作曲家。 音楽一家に生まれピアノの教育を受け、その後ムツィオ・クレメンティに師事。師と共に訪れたサンクトペテルブルクにそのまま定住、その後、居をモスクワに移すなどロシアで音楽活動を行う。その時、独自の抒情的な表現を作曲したピアノ曲を出版。これが 初期ロマン派に位置付けられる夜想曲(Nocturne)という曲種の創始となり、その後ショパンに引き継がれる。
【音楽の部屋|フィールド】ノクターンを生み出した作曲家
0044英国出身
1557-1602を生きた作曲家。英国における音楽の父ウィリアム・バードに学び、イタリアマドリガルを基として英国独自のマドリガルを創り出した。イギリスの音楽印刷はバードとタリスの独占であったが、マドリガルをはじめとする一部の音楽の出版を許可され、モーリーの音楽は広く知られるようになった。実践的で対話形式で綴られた音楽入門書Plaine and Easie Introduction to Practical Musickeを1597年に著し現在も高い評価を得ている。
【音楽の部屋|モーリー】英国版マドリガルを築いた作曲家
0044英国出身
1505-1585を生きた作曲家。ヘンリー 8 世、そしてその子であったエドワード 6 世、メアリー 1 世、エリザベス 1 世のチャペル・ロイヤルを務めた。その各時代においてそれぞれの宗教音楽を作曲し、英語で書かれた作品が残されていたことからプロテスタント教会音楽の作曲家とされていたが、その後ラテン語で書かれたカトリック音楽が発見され、チューダー朝の最高峰の作曲家として再評価された。当時活躍したウィリアム・バードは弟子であり同僚であった。
【音楽の部屋|タリス】王室に対応した偉大な作曲家
0044英国出身
1623-1686を生きた楽譜出版者。The English Dancing Masterを1651年に出版。英国のカントリーダンスとその音楽の教本として出版。これは17世紀の英国におけるダンスと音楽のスタイルを保存し、後世に伝える役割を果たした。その後The Dancing Masterとして1728年まで24版が発行されている。
【音楽の部屋|プレイフォード】how to dance で大ブレイク
0044英国出身
1612-1706を生きたリュート奏者であり音楽理論家。約70年にわたりChoir of Trinity College, Cambridgeで活躍していたと記録されている。1676年には音楽理論と実践の指南書「Musick's Monument 」を著した。演奏慣習や楽器の使い方など、当時の音楽に関する貴重な資料となっている。
【音楽の部屋|メイス】英国バロック音楽の理論家
0044英国出身
1562-1628を生きた作曲家。エリザベス1世らに仕えオルガニストとして活躍。特に鍵盤楽器のための作品を多く残した。その一方でブルの生涯には謎が多くまとわりつく。その謎は女王陛下のためのスパイ活動を行っていたのではとの憶測も広がっている。そして1613年母国英国を離れその後、アントワープ大聖堂のオルガニストとして活躍した。
【音楽の部屋|ブル】謎めく作曲家
0044英国出身
1543-1623を生きた作曲家。カトリック信仰であるバードは、プロテスタントを信仰するエリザベス1世の絶大な信頼を享受し宮廷楽団(チャペル・ロイヤル)としてオルガニストとして、またイギリス国教会のための宗教音楽、マドリガル、コンソート伴奏付き歌曲、室内楽、バージナル音楽、と当時のすべての音楽シーンで活躍した。その偉大さから英国における"音楽の父"と称される。
【音楽の部屋|バード】エリザベス1世に捧げた音楽人生
0044英国出身
1872-1898生きた画家でありイラストレーター。ホイッスラーや日本の浮世絵版画などに影響を受け独学で絵を学び、フランスに端を発したアール・ヌーボーにも同調し、独自の繊美スタイルを築いた。雑誌サヴォイの挿絵画家として注目を集め、オスカー・ワイルドの戯曲サロメの挿絵でその知名度は最高潮となる。
【画家の部屋|ビアズリー】アール・ヌーヴォーの若き天才
0044英国出身
1828-1882を生きた画家であり詩人。第二次ラファエル前派から、作品の美しさのみを目指し描くフランスロマン主義文学より派生した思想を絵に取り入れ、唯美主義という新しいスタイルを確立した。
【画家の部屋|ロセッティ】女神の視線の先は誰?
0044英国出身
1757-1827を生きた画家であり詩人。自由を求めた独自の価値を追求したロマン主義の先駆者で、詩人でもあった洞察力で、独自の想像力溢れる創造神話の世界を描いた。それはアメリカ独立戦争やフランス革命の時代背景を受けて新時代の到来を予言させる作品を手がける。
【画家の部屋|ブレイク】詩人が描くロマン主義
0044英国出身
1776-1837を生きた画家。自然をキアロスクーロ(明暗技法)で表現する風景画を描いた。古典的な風景画を用いながら、新鮮な色彩と光の表現によって、フランスの風景画家やドラクロワなどのフランス・ロマン派画家に影響を与えたイギリス人画家として高く評価されている。
【画家の部屋|コンスタブル】近代フランス画家に影響を与えた風景画
0044英国出身
1724-1806を生きた画家。ほぼ独学で絵の道を進み,1740年代は肖像画を手掛けながら,解剖学に没頭し、その中でも馬の解剖に専念した。この結果を1766年馬の解剖学: The anatomy of the horseとして出版し名声を得た。ロマン主義画家としてライオンに襲われる馬のシリーズを描いている。
【画家の部屋|スタッブス】馬を描く巨匠
0044英国出身
1868-1912を生きた英国海軍士官であり南極探検隊の隊長。2度目の南極探検では極点到達を達成するもノルウェーの探検家、アムンセンに先を越されていたことが判明、その帰途で探検隊全員が消息を絶った。
【スコット】誇る大英帝国の南極探検家
0044英国出身
1813-1873を生きた医師、宣教師であり探検家。アフリカ大陸を横断し未開拓を切り拓いた初の欧州人。アフリカに魅せられ、その使命感を感じ奴隷貿易廃止と地理調査に情熱を注いだ。ビクトリア滝の命名者はその美しさと雄大さから女王の名を用いた。
【リヴィングストン】アフリカの未来を切り拓く探検家
0044英国出身
1912-1954を生きた数学者。チューリングマシンと呼ばれる計算モデルを提唱し、現在のコンピュータ設計ならびにプログラミングの基礎となる。また第二次世界大戦中、ナチス・ドイツの暗号機エニグマ解読を行い、連合国に大きな貢献を行う。戦後はチューリングテストと呼ばれる人間とコンピュータの対話中について研究を行い、人工知能(AI)の基礎となった。
【数学者の部屋|チューリング】終戦へ導く暗号読解
0044英国出身
1852-1936を生きた心理学者。異種間比較(cross-species comparisonとして、様々な動物種を対象に研究を行い、動物の行動や学習に関する共通の原則を研究し、動物心理学の分野で活躍。
【心理学者の部屋|モーガン】動物心理学の探究者
0044英国出身
1886-1969を生きた心理学者。社会心理学と実験心理学の分野で活躍。文化的背景を持つことが記憶や認知プロセスに与える影響を解明。また集団内で共有された知識や信念が、個々の判断や意思決定にどのように影響を与えるかについても明らかにする。
【心理学者の部屋|バートレット】記憶の再構築
0044英国出身
1578-1657を生きた医師。著書De Motu Cordisで心臓はポンプとして機能し、血液は循環系を通じて体内を循環すると血液循環の理論を提唱。心臓は拡張期と収縮期を繰り返すことで血液を体内に押し出し、動脈から静脈経由で心臓に戻り、その血管は一方通行であり弁がその役割を果たしていることを解いた。
【医学の部屋|ハーベー】血液循環の証明者
0044英国出身
1632-1704を生きた哲学者。個人の自由と権利の保護、政府の正当性と役割、法の支配の原則、抵抗権の重要性などを提唱し政治哲学の分野で影響を与える。またその思想はアメリカ建国の理念や民主主義の原則に大きな影響を及ぼす。
【哲学の部屋|ジョン・ロック】アメリカ建国を支えた哲学
0044英国出身
1809-1882自然史に精通した博物学者。海軍測量船「ビーグル号」で南半球を航海しその寄港した土地の地質、動植物を調査し、のちの自然選択に基づく「種の起源」として進化論を著した。
【植物学者の部屋|チャールズ・ダーウィン】進化論といえば私
0044英国出身
1829-1896を生きた、時は印象派(前)台頭時代、光の中の温かみあるタッチに背を向けラファエロ以前のイタリア初期絵画へ古典回帰を目指した象徴主義(ラファエロ前派)を示した一人。その作風は写実生と高貴に満ちている。
【画家の部屋|ジョン・エヴァレット・ミレー】英国のミレーは象徴主義
0044英国出身
1825-1895を生きた自然史をライフワークとした博物学者。生物学を主とし、C.ダーウィン進化論を最も支持。その姿から「Darwin's Bulldog」との異名がつくほどであった。またヒトも進化の過程を経て存在していると持論を展開し、世界へ進化論を広めた。
【生物学者の部屋|トーマス・ヘンリー・ハクスリー】C.ダーウィンのブルドッグ?
0044英国出身
1823-1913を生きた自然史をライフワークとした博物学者。調査地としてアマゾン、マレーと渡り標本収集にあたり、生物地理学を唱える。またC.R.ダーウィンの友人であり、共に進化論として自然選択(淘汰)、分岐進化を発表。ダーウィンと並びその功績を残す。
【生物学者の部屋|ルフレッド・ラッセル・ウォレス】C.ダーウィンと共に進化論提唱
0044英国出身
1817-1911を生きた医師であり探検家であり植物学者。極地探検家ロス隊の帯同医師として南極探検に参加。植物学者であった父の影響もあり南極地方の植物をまとめたFlora Antarcticaを発表。またC.ダーウィンの親友であり、妻はその師匠であるヘンスローの息女。
【植物学者の部屋|ジョセフ・ダルトン・フッカー】C.ダーウィンの親友
0044英国出身
1731-1802を生きた自然史に精通した医師であり植物分野ではリンネが提唱した分類植物学を「The Botanic Garden(植物の園)」をロマン主義文学として著し社会の注目を集めた。また進化論を著したチャールズ・ダーウィンの祖父としても名を残している。
【植物学者の部屋|エラスムス・ダーウィン】C.ダーウィンの偉大な祖父
0044英国出身
1796-1861を生きた自然史をライフワークとした博物学者。植物学の分野では英国における植物標本館の創設に尽力。またケンブリッジ大学教授として、C.R.ダーウィンの師として名を残している。
【植物学者の部屋|ジョン・スティーブンス・ヘンズロー】C.R.ダーウィンの師
0044英国出身
1627-1705を生きた自然史をライフワークとした博物学者。植物学の分野では種の分類学概念を提唱し種子(顕花)植物である単子葉植物、双子葉植物の分類、そして胞子(隠花)植物の同定を行う。そして約二万種の植物を掲載したHistoria plantarumを著しました。
【植物学者の部屋|ジョン・レイ】単・双子葉を分類しました
0044英国出身
1920-1958を生きた科学者(物理・化学)はDNAは二重らせん構造であることを世界で初めて撮影に成功。その後同研究を行なっていたワトソン、クリックに撮影結果を共有し、その後彼らは1962年ノーベル生理学・医学賞を受賞。フランクリンが亡くなってから4年後のことだった。
【物理学者の部屋|ロザリンド・フランクリン】DNA構造を明らかにした偉大な女性科学者
0044英国出身
1943-を生きる天文学・物理学者は1967年世界で初めてパルサー(中性子星)を発見。その偉業はノーベル物理学賞受賞に値するも、当時大学院生であった女史には朗報は届かず。しかしその後の業績と共に2018年Special Breakthrough Prize(基礎物理学ブレークスルー特別賞)を受賞し再び脚光を浴びる。
【天文学者の部屋|ジョスリン・ベル】私が宇宙人の信号を解明しました
0044英国出身
1877-1956を生きた化学者は、アルファ崩壊(α decay)、ベータ崩壊(β decay)、同位体(isotope)を発見し、1921年ノーベル化学賞を受賞。そしてErgosophyという低エネルギー社会(現代のエコロジー・脱炭素の前身)の実現に向けた経済学分野でも名を残す。
【化学者の部屋| フレデリック・ソディ】α、β decay、isotope
0044英国出身
1876-1935を生きた医学者は、カナダ・トロント大学教授として若手研究者であったバンティングとベストによるインスリン発見の指導教官として1923年ノーベル生理学・医学賞を受賞。
【医学の部屋|John James Richard Macleod ジョン・ジェームズ・リチャード・マクラウド】1923年ノーベル生理学・医学賞~インスリン~
0044英国出身
1827-1912を生きたルイ・パスツールの研究からヒントを得て消毒を初めて外科手術に用いた医師。ゴミの腐敗臭を軽減する石炭酸(フェノール)に着目して術中・術後の感染を激減させた消毒法の父。
【医学の部屋|Joseph Lister ジョセフ・リスター】消毒はわたしが考えました
0044英国出身
1749-1823を生きた世界で初めてワクチンを作った医師。天然痘ワクチンの発明、予防接種を行い全世界に影響力を及ぼし、免疫学の父とも称される。
【医学の部屋|エドワード・ジェンナー】ワクチンを世界で初めて作った男
0044英国出身
1819-1901を生きた若干18歳で即位した在位2位の63年7ヶ月を誇るイギリス女王は初代インド皇帝であり、その語学はマルチリンガルであった。そして女王の治世は地球の約4分の1の領土を大英帝国とし最盛期を形成した。
【探究ネタ】「Victoria ヴィクトリア(イギリス女王、インド皇帝) 」世界史から見た偉人たち
0044英国出身
1665-1714を生きた現在の英国における最初の女王は、家族、そして友人との関係で波乱の人生を歩んだ。度重なる出産もいずれも成人できず不運の母でもあった。
【探究ネタ】「Anne Stuart アン・ステュアート」世界史から見た偉人たち
0044英国出身
1542-1587を生きた生後7ヶ月で即位したスコットランド女王は政略結婚でフランス王妃を経て、帰国後エリザベス1世と女王の地位を争う。
【探究ネタ】「Mary Stuart メアリー・ステュアート」世界史から見た偉人たち
0044英国出身
1533-1603を生きたイングランドおよびアイルランド女王はテューダー朝、最後の君主。生涯独身を通し「わたしはイギリスと結婚した」と宣言し、政治に一生を捧げた。
【探究ネタ】「Elizabeth Ⅰ エリザベス1世」世界史から見た偉人たち
0044英国出身
1516-1558を生きたイングランドとアイルランドの女王は、英国史上最初の女王。カトリック復帰策を強行した女王は「血のメアリ」と増悪するも、その人気は衰えることなくウオッカとトマトジュースのカクテル「Bloody Mary」の名の由来となるほど。
【探究ネタ】「Mary I of England メアリー1世」世界史から見た偉人たち
0044英国出身
1480?-1538を生きた英国貴族女性はイングランド王ヘンリー 8 世の不運な 2 番目の妻となったアン ブーリンの母
【探究ネタ】「Elizabeth Howard (Boleyn) エリザベス・ハワード(ブーリン)」世界史から見た偉人たち

音楽家・新着偉人(It's New)はこちらから

0039イタリア共和国出身
1525-1594を生きた作曲家。ルターの唱えた宗教改革以降、伝統か改革かを迫られたローマ・カトリック教会音楽。その高位聖職者の心を掴んむ歌詞を重視したポリフォニーでカトリック宗教音楽界の頂点に達した。晩年には最高傑作と称えられるCanticum Canticorum を1584年に完成させた。モテットをベースに当時の権力者であったローマ教皇への進言でもあったとされる作品とされる。
【音楽の部屋|パレストリーナ】ポリフォニー作曲の巨匠
0034スペイン王国出身
1582-1643を生きた作曲家。独自のポリフォニーをスペインバレンシアに開花させ、ミゼレーレ(Psalm 51)を18声以上で書き上げた。スペイン伝統のフラメンコにおける2つのパートで構成されていたビジャンシーコを3つのパートで構成する画期的な変革をおこなったことでもその名を残している。
【音楽の部屋|コメス】ビジャンシーコに変革をもたらした作曲家
0049ドイツ連邦共和国出身
1585-1672を生きた作曲家。留学先のヴェネツィア楽派ジョヴァンニ・ガブリエリに師事、帰国後宮廷音楽の発展に尽力した。ドイツ語で表現したPsalmen Davidsを1619年に発表。ヴェネツィア楽派由来の豊麗な複合唱様式をドイツ・プロテスタント教会音楽に定着させたことは特筆する偉業であった。またドイツにおける最初のオペラと伝わるシュッツ作のダフネはオペラと呼べる作品であったかについて現在検証されている。
【音楽の部屋|シュッツ】大バッハへ繋ぐドイツ音楽の父
0039イタリア共和国出身
1583-1643を生きた作曲家。サン・ピエトロ大聖堂オルガニストとして生涯活躍し、新たなカンツォーナやトッカータを表現し、初期バロック音楽の草分けとなる。フレスコバルディを師と仰いだフローベルガー(1616-1667)の流れを南ドイツ・オルガン楽派と呼ばれている。
【音楽の部屋|フレスコバルディ】南ドイツ・オルガン楽派の祖

音楽家の部屋へようこそ


出身国別、都道府県でお届けしています

イラストポートレートSyusukeGallery音楽家の部屋Musicologist
音楽家の部屋 Musicologist

音楽家の部屋Musicologistへようこそ。SyusukeGalleryよりイラストポートレートをお届けさせていただきます。

広告コーナー

いらすとすてーしょんはGoogle AdSenseの収益により
運営させていただいております
皆様のご理解をよろしくお願い申し上げます

いらすとすてーしょん検索コーナー

いらすとすてーしょん検索コーナー

いらすとすてーしょん検索コーナー

ようこそいらすとすてーしょんへ

  • 独自のタッチで描いたイラストポートレート


    お楽しみください
  • イラストポートレートはプライバシーポリシー内にある著作権の範囲内でしたらフリー


    ご活用いただけます(プライバシーポリシー
  • モバイルの場合はスクショを、PCの場合は


    右クリックでイラストポートレートが


    保存できます
  • Syusuke Galleryは「いらすとすてーしょん」に
    アップしている全イラストポートレートが


    ご覧いただけます
  • 新着偉人(It's New)ではほぼ毎日


    「いらすとすてーしょん」より独自に


    ピックアップした偉人たちを紹介しています
  • 都道府県・国、そして生まれた年別にも


    確認できるのでサイトマップや検索ボックスから


    どうぞ(サイトマップ

※検索「カテゴリー」「タグ」「キーワード」欄に


複数入力された場合は、すべて一致の場合のみ


ヒットします

新着偉人(It's New)

新たに公開のイラストポートレートをご覧ください

0033フランス共和国出身
1298-1368を生きた医学者。ヴェサリウス以前の中世ヨーロッパにおいて、ガレノスによる解剖学を学び、外科医としてその名を刻んだ。1363年には外科指南書となったChirurgia magnaを著し、8章からなるラテン語で描かれたこの書は外科医のバイブルとなった。黒死病(ペスト)に立ち向かった医師としても記憶されている。
【医学の部屋|ショーリアック】16世紀以前に活躍した世界の医学者⑤New!!
0032ベルギー王国出身
1514-1564を生きた医学者。2世紀ガレノスによって興った解剖を、De Humani Corporis Fabrica Libri Septem(1543年)によって解剖を学問レベルに引き上げた。その詳細な解剖図はガレノスの学説からの転換期となる。その後カール5世の侍医などの要職をつとめた。その解剖学の先鋭眼は当時の医学界に大きな衝撃を与え、風当たりも強かったとされる。 それらの背景には16世紀に発展した印刷技術によりガレノスの著作物に触れる機会が多くなったことが挙げられる。またこの当時の解剖学の先駆者としてはレオナルド・ダ・ヴィンチが挙げられ、その解剖図は数百とも言われ臓器図も描かれている。
【医学の部屋|ヴェサリウス】16世紀以前に活躍した世界の医学者④

いらすとすてーしょん新キャラクター

館長

2022年より"いらすとすてーしょん"にお立ち寄りいただきありがとうございます

館長

さて本年いらすとすてーしょんの新キャラクターが誕生しました

館長

シューちゃんです

シューちゃんはいらすとすてーしょんのキャラクターです
シューちゃん

シュー(Syu)です
よろしくね

館長

3年目を迎えた2024年も皆様に役立つ世界の偉人たちをシューちゃんと共にフリーイラストポートレートをお届けします

いらすとすてーしょんからのお知らせ

創業76年を迎える総合広告代理業を営む栄光社のイチオシと「いらすとすてーしょん」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!イチオシ美術とそのイラストポートレートで贈る作者をぜひご堪能ください
創業78年を迎える栄光社HP新企画「イチオシ」と


いらすとすてーしょん「Syusuke Gallery」


コラボレーション
「イチオシ」で取り上げられた美術のその作者を


イラストポートレートで贈ります
皆様のお越しをお待ちしております

お探しのジャンルはございますか?

Japan OR Global

検索はこちらから

Syusuke Gallery
イラストポートレートをお楽しみください

いらすとすてーしょんイラストポートレートSyusukeGalleryTOPPAGE-LOGO
この人知ってる?新たな出会いがあるかも!?Syusuke Gallery