【発見アスリート|山下義韶】‘柔道の父’嘉納治五郎の右腕だった講談館四天王の一人はルーズベルト大統領の師だった

山下義韶 Yoshitsugu Yamashita

ようこそ
こちらのページでは「いらすとすてーしょん」より

山下義韶イラストポートレート Syusuke Galleryより

オリンピックの種目で柔道って人気だよね!

なぜルーズベルト大統領の師匠に?

広告コーナー

私の師はご存知「嘉納治五郎」

講道館四天王は私たち

アスリート・新着偉人(It's New)

⑧いらすとすてーしょん検索コーナー

①〜⑧のコンテンツをお届けさせていただきます
どうぞ【発見アスリート|山下義韶】‘柔道の父’嘉納治五郎の右腕だった講談館四天王の一人はルーズベルト大統領の師となった をお楽しみください
※目次 をタップしますとページ内ジャンプします

山下義韶イラストポートレート(Syusuke Galleryより

オリンピックの種目で柔道って人気だよね!

日本とオリンピックに欠かせない人物は?

IOC日本人初めてのメンバーで、講道館柔道の創始者嘉納治五郎かな

そのオリンピックに柔道が正式種目になったのはいつ?

1964年、念願の東京大会だった

いまでは多くの階級があるけど、当時は4階級(軽量・中量・重量・無差別級)で男子だけ(女子は1992年のバルセロナ大会から正式種目に)

でも不思議に思わない?どうして日本発のスポーツ(武道)柔道がオリンピック種目になったのか?

それは人気があったからじゃないの?あとは東京開催だから、日本のスポーツをって計らいも…

確かにね

そうなんだけど、世界柔道連盟が発足したのが1951年
※ちなみにこの世界柔道連盟には「柔道は1882年、嘉納治五郎によって創始されたものである」って綴られている

それで…

1951年と言えば戦後間も無くだから、戦前から柔道は世界に認知されていたんじゃないかって思ってさ

いらすとすてーしょんでは調査開始

そうすると一人の人物が浮上

そのお方は講道館四天王の一人山下義韶

山下義韶はもちろん柔道家なんだけど、ある意味とんでもないことをやってのけたスーパー外交官(いらすとすてーしょんで勝手にこう呼んでしまいました)でもあったんだ

何をしたの?

時の大統領ルーズベルトの柔道の師匠になって、茶帯の段位を贈ったんだ

えっ?

それもホワイトハウスに柔道場もつくっちゃったわけ

アメリカ合衆国大統領が居住し、執務を行う官邸・公邸

ホワイトハウス

ルーズベルトはホワイトハウスの書斎を改造

そこに柔道場が設けられた

毎週3回、大統領は山下義韶から柔道の稽古をつけてもらうことに

なぜルーズベルト大統領の師匠に?

まずは山下義韶って?

幕末の1865年、神奈川県小田原出身

19歳のとき講道館の門を叩いたっていうから、講道館創設3年目(1884年)のころ

とにかく練習の虫、努力の人で猛稽古を積んで師匠の嘉納治五郎の右腕となっていった

メキメキと腕を上げた山下義韶は柔道師範として活躍

1889年から慶應義塾体育会柔道部の師範として指導にあたった

そこで慶應義塾体育会柔道部の門下生柴田一能(かずより)が米国東海岸にあるエール大学に福沢諭吉の進めで留学することに

そこで山下義韶は花向けの言葉を柴田一能

「柴田君、私も海外をみてみたい」

「日本の優れた文化を世界にひろめたい」

「そした私はこの講道館柔道を、アメリカに広めたい」と

アメリカ行き決まる

それからしばらく経ってアメリカに入る柴田一能から連絡が入る

アメリカに来ていただけませんか?

どうやら留学中の柴田一能は、現地で知り合った息子へ武士道を叩き込んでほしいとの依頼を受けて、真っ先に山下義韶を推薦したようだ

「私はこの講道館柔道を、アメリカに広めたい」と師である嘉納治五郎に想いをぶつけた山下義韶

嘉納治五郎熟慮の末、山下義韶の渡米を承諾

1903年9月22日横浜を出港した信濃丸の船上に38歳の山下義韶と妻26歳の山下筆子の姿があった

でも、アメリカに行ったからといって、まさか大統領にはつながらないよね?

ニューヨークにつくやいなや、依頼人の屋敷に向かう

そこで意外なことが起こる

私は息子に危険なスポーツをさせたくない

そう言ったのは依頼人の夫人の一言だった

夫人には頭が上がらない依頼人は、しかたなく山下義韶にワシントンD.C.にいる友人を紹介した

そう、アメリカの首都

ワシントンD.C.に到着した山下義韶と妻山下筆子

紹介していただいた方の中に、勇敢な女性が柔道を習いたいと申し出てきた

その女性の夫どもは、妻に言われては…と現地に柔道場が出来上がった

そこが柔道教室となる

そんな噂はワシントンD.C.に響き渡る「日本人が柔道教室をやっているぞ」

その1年前1902年の暮れ、ワシントン駐在日本公使館付武官に任命されていた竹下勇がいた

この竹下勇山下義韶の教え子である

この竹下勇は日本贔屓の呼び声高い山下義韶大統領ルーズベルトと話せる仲であった

このルーズベルト大統領は内外にしれたスポーツ好き

ワシントンD.C.で竹下勇山下義韶に会い、旧知を確認して大統領ルーズベルトへ紹介することに…

大統領、山下義韶に弟子入り

大統領ルーズベルトはもちろん竹下勇の紹介もあったけど、すでに現地で門下生になっていた女性の後押しもあった筈

そこで一つの試練が待ち受けていた

1904年3月1日異種格闘技戦山下義韶VS巨漢レスラーの天覧試合ならぬ大統領臨席試合オファーだった

山下義韶は見事その巨漢レスラーを打ち負かす

それを目の当たりにした大統領ルーズベルトは即座に山下義韶に弟子入

ホワイトハウスの書斎を改造した柔道場で毎週3回、山下義韶から柔道の稽古をつけてもらうことになる

ホワイトハウスへは顔パス

週3回の稽古がスタートすると山下義韶竹下勇は顔パスでホワイトハウスに入ることができた

いまほど警備が厳重でないにしても、外交的な立場のない山下義韶が顔パスなんてすごいことだった

こうして大統領ルーズベルトと信頼関係を深めていく山下義韶はついに外交上の機密情報までをも、日本政府より先に大統領から入手していたほど

このあたりは少し妄想だけど、時は日露戦争真っ只中

その調停に大統領ルーズベルトは講和条約締結の地としてポーツマスを用意し、日本を優位に導く

こんな方向になったのも、山下義韶との師弟関係があったのかもって

whitehouse道案内版

柔道を世界に広めた第一人者山下義韶

大統領ルーズベルトとの厚い信頼関係は、まさに日本のスーパー外交官だった

それにしても、あのホワイトハウスに顔パスで入れる日本人は後にも先にも山下義韶竹下勇の二人ぐらいだろうな

広告コーナー

いらすとすてーしょんはGoogle AdSenseの収益により運営させていただいております
皆様のご理解をよろしくお願い申し上げます

私の師はご存知「嘉納治五郎」

講道館四天王は私たち

ようこそいらすとすてーしょん

  • 独自のタッチで描いたイラストポートレートでお楽しみください
  • イラストポートレートを画面上でタップいただきますと浮き上がってきます(PC・タブレットの場合はその画面内でもう一度タップすると画像のみとなります)
  • イラストポートレートはプライバシーポリシー内にある著作権の範囲内でしたらフリーでご活用いただけます(プライバシーポリシーはこちらから
  • モバイルの場合はスクショを、PCの場合は右クリックでイラストポートレートが保存できます
  • Syusuke Galleryは「いらすとすてーしょん」にアップしている全イラストポートレートが確認できます
  • 新着偉人(It's New)ではほぼ毎日「いらすとすてーしょん」より独自にピックアップした偉人たちを紹介しています
  • 都道府県・国、そして生まれた年別にも確認できるのでサイトマップや検索ボックスからどうぞ(サイトマップはこちらから

※検索「カテゴリー」「タグ」「キーワード」欄に複数入力された場合は、すべて一致の場合のみヒットします
※各文字黄色のアンダーバーはタップしますとリンク先に移動します

アスリート・新着偉人(It's New)はこちらから

いらすとすてーしょん検索コーナー

ようこそいらすとすてーしょん

  • 独自のタッチで描いたイラストポートレートでお楽しみください
  • イラストポートレートを画面上でタップいただきますと浮き上がってきます(PC・タブレットの場合はその画面内でもう一度タップすると画像のみとなります)
  • イラストポートレートはプライバシーポリシー内にある著作権の範囲内でしたらフリーでご活用いただけます(プライバシーポリシーはこちらから
  • モバイルの場合はスクショを、PCの場合は右クリックでイラストポートレートが保存できます
  • Syusuke Galleryは「いらすとすてーしょん」にアップしている全イラストポートレートが確認できます
  • 新着偉人(It's New)ではほぼ毎日「いらすとすてーしょん」より独自にピックアップした偉人たちを紹介しています
  • 都道府県・国、そして生まれた年別にも確認できるのでサイトマップや検索ボックスからどうぞ(サイトマップはこちらから

※検索「カテゴリー」「タグ」「キーワード」欄に複数入力された場合は、すべて一致の場合のみヒットします
※各文字黄色のアンダーバーはタップしますとリンク先に移動します

新着偉人(It's New)

今月の推し偉人

いらすとすてーしょんからのお知らせ

創業76年を迎える総合広告代理業を営む栄光社のイチオシと「いらすとすてーしょん」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!イチオシ美術とそのイラストポートレートで贈る作者をぜひご堪能ください
創業76年を迎える栄光社HP新企画「イチオシ」と、いらすとすてーしょん「Syusuke Gallery」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!「イチオシ」で取り上げられた美術を、そのイラストポートレートで贈る作者と共にぜひご堪能ください。

お探しのジャンルはございますか?

Japan OR Global

検索はこちらから

Syusuke Gallery
イラストポートレートをお楽しみください

いらすとすてーしょんイラストポートレートSyusukeGalleryTOPPAGE-LOGO
この人知ってる?新たな出会いがあるかも!?Syusuke Gallery

サイトマップ