14神奈川県

独自にタッチで描いた全イラストポートレート(神奈川県出身)

14神奈川県
【陶芸家の部屋|濱田庄司】わたしも、民藝という言葉をつくりました

いらすとすてーしょんSyusuke Galleryより陶芸家シリーズ第5弾「濱田庄司」をお届けします。バーナード・リーチ氏の帰国に同行して渡英した先で築釜しイギリスで陶芸を開始した国際派でもあった人間国宝をイラストポートレートでお楽しみください。

続きを読む
14神奈川県
【発見アスリート|長谷川恒男】毎年10月はハセツネCUP ‘日本山岳耐久レース’開催

伝説のソロクライマー「ハセツネ」こと長谷川恒男。登山界のレジェンドは日本における山岳ガイドの草分け的存在でもあった。そのTsuneo Hasegawaの功績を讃えたハセツネCUPは毎年10月に開催。2018年の大会での完走率はなんと66.7%と過酷を極める耐久レース。らすとすてーしょんSyusuke GalleryよりJunko Tabeiイラストポートレートをお届けします。

続きを読む
14神奈川県
【発見アスリート|山下義韶】‘柔道の父’嘉納治五郎の右腕だった講談館四天王の一人はルーズベルト大統領の師だった

柔道の聖地、講道館創成期に尽力した四天王、その三人目は山下義韶。いま柔道が世界で愛されているのも彼の存在があったから。いらすとすてーしょんSyusuke Galleryアスリートの部屋よりイラストポートレートをお届けします。

続きを読む
14神奈川県
【コラボ記念|東山魁夷 Kaii Higashiyama】7月推し偉人 栄光社×Syusuke Gallery

昭和を代表する日本画家の一人は風景画の分野では国民的画家と称される。
大正15年東京美術学校(現在の東京藝術大学)日本画科の一年生のとき、友人と木曽川沿いに天幕を背負って旅行をしたことがきっかけで信州愛を育む。
今回いらすとすてーしょんでは7月推し偉人&EIKOSHAコラボレーション記念として、「東山魁夷・鑑真和上からの挑戦状で『緑響く』にかけた想い」をお届けします。

続きを読む
14神奈川県
【医学の部屋|片倉鶴陵】江戸時代のスーパードクターは名産科医

【日本史探究】「片倉鶴陵」キーワードは「産科発蒙」「鼻茸離断法」日本の医術(医学)に携われた人々をイラストポートレートでお届けします。

続きを読む
14神奈川県
【探究ネタ】「良弁」日本の宗教に携われた人々

【歴史発見】「良弁」日本の宗教に携われた人々をイラストポートレートでお届けします。

続きを読む
14神奈川県
【画家の部屋|東山魁夷 Kaii Higashiyama】木曽川を愛し、そして景色と対話を重ねた日展三山の一人

東山魁夷 Kaii Higashiyama 1908-1999
昭和を代表する日本画家の一人で、風景画の分野では国民的画家といわれる。自身の過ごした、出会った、各土地に自身の作品を数多く寄贈

続きを読む