【文壇発見】「天田愚庵」人間のありのままを歌う姿は子規の心をうつ

天田愚庵に会える

昭和41(1966)年11月20日、伏見桃山(京都府)にあった「天田愚庵」の庵を松ヶ岡公園内に移築復元。茅葺き平屋建ての数寄屋建築で、平成31(2019)年3月18日に国の有形文化財に登録

天田愚庵の庵(いおり)

昭和41(1966)年11月20日、伏見桃山(京都府)にあった「天田愚庵」の庵を松ヶ岡公園内に移築復元。茅葺き平屋建ての数寄屋建築で、平成31(2019)年3月18日に国の有形文化財に登録されました。

いわき市観光サイトより抜粋

愚庵と子規

1867-1903を生きた日本を代表する俳句、短歌の文壇。写生論で歌の革新運動を進めた。

正岡子規 Shiki Masaoka 1867-1903

京都産寧坂でいろり「愚庵」の主「天田愚庵」を訪ねる

感銘を受けた正岡子規は万葉集を深く研究することに

そして和歌をさらによりよいものへと、革新運動へつながっていきます

三年坂の家並みは江戸時代から明治時代にかけて建てられた虫籠窓[むしこまど]のある中2階建の「虫籠造町家」、明治以降からは2階の背が高い「本2階建町家」になる。「変形町家」「数寄屋店舗」「和風邸宅」など、さまざまな伝統的建造物の景観が保存されている。

産寧坂(三年坂)

その名の由来は諸説…。清水寺境内の安産に御利益がある「子安の塔」に続く坂であるから「産(生む)寧(やすき)坂」というのが一般的で、この坂を通って清水寺へ参詣すると安産するからといわれている。また、808(大同3)年にできたので「三年坂」ともいい、清水寺への参詣人が、この坂で再び念願を深くするので「再念坂」という説もある。
(JR西日本Blue Signal May 2004 Vol.95より引用)

ようこそいらすとすてーしょん

  • 独自のタッチで描いたイラストポートレートでお楽しみください
  • イラストポートレートを画面上でタップいただきますと浮き上がってきます(PC・タブレットの場合はその画面内でもう一度タップすると画像のみとなります)
  • イラストポートレートはプライバシーポリシー内にある著作権の範囲内でしたらフリーでご活用いただけます(プライバシーポリシーはこちらから
  • モバイルの場合はスクショを、PCの場合は右クリックでイラストポートレートが保存できます
  • Syusuke Galleryは「いらすとすてーしょん」にアップしている全イラストポートレートが確認できます
  • 新着偉人(It's New)ではほぼ毎日「いらすとすてーしょん」より独自にピックアップした偉人たちを紹介しています
  • 都道府県・国、そして生まれた年別にも確認できるのでサイトマップや検索ボックスからどうぞ(サイトマップはこちらから

※検索「カテゴリー」「タグ」「キーワード」欄に複数入力された場合は、すべて一致の場合のみヒットします
※各文字黄色のアンダーバーはタップしますとリンク先に移動します

文学家・新着偉人(It's New)はこちらから

いらすとすてーしょん検索コーナー

ようこそいらすとすてーしょん

  • 独自のタッチで描いたイラストポートレートでお楽しみください
  • イラストポートレートを画面上でタップいただきますと浮き上がってきます(PC・タブレットの場合はその画面内でもう一度タップすると画像のみとなります)
  • イラストポートレートはプライバシーポリシー内にある著作権の範囲内でしたらフリーでご活用いただけます(プライバシーポリシーはこちらから
  • モバイルの場合はスクショを、PCの場合は右クリックでイラストポートレートが保存できます
  • Syusuke Galleryは「いらすとすてーしょん」にアップしている全イラストポートレートが確認できます
  • 新着偉人(It's New)ではほぼ毎日「いらすとすてーしょん」より独自にピックアップした偉人たちを紹介しています
  • 都道府県・国、そして生まれた年別にも確認できるのでサイトマップや検索ボックスからどうぞ(サイトマップはこちらから

※検索「カテゴリー」「タグ」「キーワード」欄に複数入力された場合は、すべて一致の場合のみヒットします
※各文字黄色のアンダーバーはタップしますとリンク先に移動します

新着偉人(It's New)

今月の推し偉人

いらすとすてーしょんからのお知らせ

創業76年を迎える総合広告代理業を営む栄光社のイチオシと「いらすとすてーしょん」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!イチオシ美術とそのイラストポートレートで贈る作者をぜひご堪能ください
創業76年を迎える栄光社HP新企画「イチオシ」と、いらすとすてーしょん「Syusuke Gallery」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!「イチオシ」で取り上げられた美術を、そのイラストポートレートで贈る作者と共にぜひご堪能ください。

お探しのジャンルはございますか?

Japan OR Global

検索はこちらから

Syusuke Gallery
イラストポートレートをお楽しみください

いらすとすてーしょんイラストポートレートSyusukeGalleryTOPPAGE-LOGO
この人知ってる?新たな出会いがあるかも!?Syusuke Gallery

サイトマップ