ルイ・シュポーア Louis Spohr

ようこそ!フリーイラストポートレートと


歴史の停車場いらすとすてーしょん」へ
こちらのページでは【音楽家の部屋|シュポーア

独バイオリニストの最高峰
をお楽しみください

シュポーア イラストポートレートSyusuke Galleryより )

シュポーアって

館長

今回はシュポーアさんのイラストポートレートをお届けしました

ヴァイオリンのヴィルトーソと呼ばれた作曲家

館長

そのシュポーアさんは稀代のヴァイオリンのヴィルトーソと呼び声が高かった作曲家でした

シューちゃん

ヴィルトーソといえば以前にも…

シューちゃん

バロック・リュートのヴィルトーソ、ヴァイスさんを紹介しているよね 

1687-1750を生きた作曲家でありリュート奏者。リュート演奏一家に育ち、フランスで再興されていた新たなリュート(バロック・リュート)をドイツで演奏し、その奏でる音色はJ.S.Bachの耳にも留まり競演を行うなど、その新たなリュートと共に自身の存在を高めた。
【音楽の部屋|ヴァイス】バロックリュートのヴィルトーソ
館長

これはシューちゃん、ご紹介ありがとうございます

館長

ヴィルトーソ…つまり名演奏者のこと

館長

今回ご紹介するシュポーアさんのヴァイオリンは当時最高峰たったと讃えられています

館長

そのシュポーアさんはヴァイオリンの演奏だけでなく…

館長

その演奏時にある工夫を行ったことでも、その名を現在にも響かせています

シューちゃん

チンレスト(Chinrest)だね

館長

さすが、シューちゃん!

館長

ではその続きをシューちゃん、お願いします

チンレスト

シューちゃん

ヴァイオリニストのシュポーアさん

シューちゃん

日々の演奏でどうしても、この部分がしっくりこないと感じていたのかも…

シューちゃん

それがテールピース

シューちゃん

テールピースとは、弦楽器の表面下部についている弦をテールに引っ掛けるパーツのこと

シューちゃん

演奏する際に、このテールピースが意外と気になってしまう

シュポーア

体の一部が当たらないように意識してしまうと、演奏に集中できないことが多々あったのです

シュポーア

そこで手探りでチンレストを用いたところ…

シュポーア

これが意外にも大成功

シュポーア

もちろん、音色にも影響がないことがわかって

シュポーア

即採用しました

シューちゃん

ではチンレストを使用する前の演奏スタイルをみてみよう

シューちゃん
館長

シューちゃん、これはW.A.モーツァルトさんのお父上の

シューちゃん

そう、レオポルトさんが1756年にヴァイオリン奏法を記した教科書の表紙

館長

この書はVersuch einer gründlichen ViolinschuleでW.A.モーツァルトさんの父、レオポルトさんが著したヴァイオリン奏法の教科書です

館長

こちらのInternet Archive でみることができますので、ぜひご覧ください

W.A.モーツァルト登場

モーツァルト

そう、父もヴァイオリンは顎に挟むのがベストと、この教科書に記載しているのです

1756-1791を生きた古典派音楽の天才作曲家は35歳で早世。父レオポルドの英才教育を受け、その才能をさらに開花。そして古典派音楽(交響曲)の父と称されたフランツ・ヨーゼフ・ハイドンとの出会いによって古典派音楽は絶頂期を迎える。
【音楽の部屋|モーツァルト】まさに天才作曲家

レオポルト・モーツァルト登場

レオポルト

ただ…どうしてもテールピースが気になることは事実でした

1719-1787を生きた作曲家であり、ヴァイオリニスト。言わずと知れたW.A.モーツァルトの父は、バイオリニストとして、そしてその奏法について初となる理論書バイオリン奏法(Versuch einer gründlichen Violinschule)を1756年に著した。子女Maria Anna、Wolfgang Amadeusの音楽教育に情熱を注ぎ、その才能を開花させた。
【音楽の部屋|L.モーツァルト】英才教育者は偉大なヴァイオリニスト
シューちゃん

このチンレストは1820年ごろにシュポーアさんが考案したみたい

館長

そのチンレストですが、現在大きく3つのタイプがあります

館長

センターマウント、サイドマウント、そしてその中間マウントです

館長

このチンレストについて詳しくご紹介されているHPを見つけましたので、参考にされてはいかがでしょうか

指揮棒

シューちゃん

チンレストについてわかったところで、もう一つシュポーアさんの考案は…

館長

指揮棒を使った指揮ですよね!

シューちゃん

さすが館長!

リュリは杖を指揮棒に!?

館長

でも、確か以前にご紹介したリュリさんも指揮棒を使っていたはずなのですが…

1632-1687を生きた作曲家。フランス宮廷に雑用係として仕事を得て、そこから音楽の才能を活かし研鑽を積む。そしてルイ14世に音楽家として認められ1661年フランス国王室内音楽隊総監督に任命される。その結果、宮廷の世俗音楽の支配権を握った。1672年に王立音楽アカデミー(オペラ座)の開設権を得てからは劇作家フィリップ・キノーと組み数多くのオペラを作曲する。これは事実上フランス・オペラの創始者となったことを意味した。
【音楽の部屋|リュリ】フランスオペラ界で頂点をつかんだ作曲家
シューちゃん

たしかにリュリさんも指揮に棒のようなものを使ったほうがいいと思っていた

シューちゃん

しかしその棒は棒でも…

シューちゃん

杖だったよね

館長

確かに杖でした

館長

その杖を、勢い余って自身の足に刺してしまったのですよね

シューちゃん

シュポーアさんは、巻き紙を用いて指揮棒にしたんだ

館長

たしかに巻き紙でしたら怪我はしないし…

館長

その上、軽いですよね

シューちゃん

その指揮棒を用いた指揮なんだけど

シューちゃん

シュポーアさんのように指揮棒を用いて指揮してた指揮者がポツポツといたみたいだから…

シューちゃん

厳密にシュポーアさんが最初とは言えないかもしれないけど…

シューちゃん

先駆者であったことは間違いない

Theater an der Wienへ

シューちゃん

そんなシュポーアさんは30歳手前でTheater an der Wienの指揮者に抜擢される

館長

アン・デア・ウィーン劇場 はベートーベンさんとの縁の深い場所です

ベートーベン登場

ベートーベン

この劇場に住み込みで作曲活動をしていたこともありました

1770-1827を生きた作曲家は交響曲,協奏曲,室内楽曲,ピアノ曲,声楽曲など,あらゆるジャンルにわたり作品を手がけた。ドイツ3B(ドイツを代表する大作曲家「バッハ」「ブラームス」そして「ベートーベン」)の一人。
【音楽の部屋|ベートーベン】散歩と引越し好きのドイツ3Bの一人
シュポーア

そのご縁で、ベートーベンさんと信頼関係を築くことができ…

シュポーア

ベートーベンさんの音楽を学ぶことができました

シューちゃん

ベートーベンさんもシュポーアさんのことを高く評価していたみたいなんだ

館長

「俺の後はお前に頼む」なんていうセリフが聞こえてきそうですね

シューちゃん

それが本当になった

シューちゃん

ベートーベンさん亡きあとは、シュポーアさんが次の音楽世代までの中心人物として活躍するんだ

館長

そういえば、シュポーアさんは自伝を残されているとお聞きしています

Selbstbiographie

シューちゃん

そうだよ!Selbstbiographieを著している

館長

こちらはバイエルン州立図書館のMDZ で見ることができます!

シューちゃん

一度ゆっくり読んでみたい一冊だね

国民的オペラ作品を手掛ける

シューちゃん

そうそう、あとシュポーアさんはドイツにおける国民的オペラ作品も手掛けた

館長

19~20世紀とても人気のある作品だったそうですね

シューちゃん

先の大戦前のころまでは、人気あったんだって

館長

ロマンスを感じる作品と伺っていますが…

シューちゃん

そうだね…Faust、Zemire und Azor、Jessondaが代表作かな

館長

ではその中で1813年の作品で1816年に初演されたFaustをお聞きください

シュポーア作 Faust

館長

この作品はかの有名なゲーテの「Faust」ではなく、シュポーアさんのオリジナルです

館長

これはドイツ語オペラ、それはロマン派オペラの代表的な作品です

館長

シュポーアさんは、これらのオペラをはじめ…

館長

交響曲、室内楽曲など多数の作品を手掛けました

館長

その中でも18曲のヴァイオリン協奏曲は現在も高い評価を得ています
※うち3曲は未完成とされています

館長

それではヴァイオリン協奏曲第8番作品47をお聞きください

シュポーア作 Concerto n. 8, Op. 47

館長

さて今回はルイ・シュポーアを取り上げさせていただきました

館長

ルイ・シュポーアさんは、ヴァイオリニストや指揮者としてなど、19世紀のドイツ音楽で活躍した作曲家の一人でした

館長

引き続きいらすとすてーしょんでは西洋音楽を彩ってきた音楽家を…

館長

これからもご紹介していきます

館長

どうぞお楽しみに!

音楽家・新着偉人(It's New)はこちらから

0089中華人民共和国出身
1920-2014を生きた歌手であり俳優。1938年満洲映画協会から中国人専属俳優とした李香蘭という芸名でデビューし日本や満州国で大人気となる。それは誰もが中国人スターと信じてやまなかった。終戦後、日本に帰国してからは山口淑子として銀幕、舞台で俳優、歌手として活躍。参議院議員として3回当選を果たしている。
【音楽の部屋|山口淑子(李香蘭)】ブギウギ放送記念⑤
01北海道
1924-2010を生きた歌手であり俳優。1929年に子役デビューし、俳優としての才能をすぐさま発揮し人気を博す。戦前後に数々のスクリーンに登場し活躍した。歌手としては1949年公開の主題歌カンカン娘で大ヒットを果たす。引退後はエッセイスト、脚本家として活躍した。
【音楽の部屋|高峰秀子】ブギウギ放送記念④
13東京都
1910-1998を生きた映画監督。画家になることを夢見たが、現在の東宝に入社し1943年姿三四郎で映画監督デビュー。戦後は敗戦国の姿とヒューマニズムを掛け合わせた作品で、生きることをフィルムに込めた。それは中学時代に読み漁ったロシア文学、その中でもドストエフスキーの影響があったとされている。
【映画監督の部屋|黒澤 明】ブギウギ放送記念③
28兵庫県
1889-1950を生きた経営者であり興行師。夫、泰三を共に大阪天満にて寄席興行をはじめ、後の吉本興業を興す。それは大阪の演芸界に革新を起こし、現在も大阪生まれの独自路線で人気を博している。
【経営者の部屋|吉本せい】ブギウギ放送記念②

音楽家の部屋へようこそ


出身国別、都道府県でお届けしています

イラストポートレートSyusukeGallery音楽家の部屋Musicologist
音楽家の部屋 Musicologist

音楽家の部屋Musicologistへようこそ。SyusukeGalleryよりイラストポートレートをお届けさせていただきます。

広告コーナー

いらすとすてーしょんはGoogle AdSenseの収益により
運営させていただいております
皆様のご理解をよろしくお願い申し上げます

いらすとすてーしょん検索コーナー

いらすとすてーしょん検索コーナー

いらすとすてーしょん検索コーナー

ようこそいらすとすてーしょんへ

  • 独自のタッチで描いたイラストポートレート


    お楽しみください
  • イラストポートレートはプライバシーポリシー内にある著作権の範囲内でしたらフリー


    ご活用いただけます(プライバシーポリシー
  • モバイルの場合はスクショを、PCの場合は


    右クリックでイラストポートレートが


    保存できます
  • Syusuke Galleryは「いらすとすてーしょん」に
    アップしている全イラストポートレートが


    ご覧いただけます
  • 新着偉人(It's New)ではほぼ毎日


    「いらすとすてーしょん」より独自に


    ピックアップした偉人たちを紹介しています
  • 都道府県・国、そして生まれた年別にも


    確認できるのでサイトマップや検索ボックスから


    どうぞ(サイトマップ