【探究ネタ】「ジャン・フェルネル」私が命名したのはPhysiology・生理学 世界史から見た偉人たち

ジャン・フェルネルについて少しみてみましょう

フェルネルはパリの大学で数学や天文学を研究していたそうです。

そして馬車をつかって、その車輪の回転数を数えることで…なんだか分からなくなってきましたが、この研究で地球の円周を計算したそうです。

天才は身近にあるものを使って新たな発見をする奇才なんですね。

ファルネルは1554年にParis, Wechel, へ「Medicina(医学)」を発表しました。

この書には①生理学、②病理学、③治療法の三部作で構成されていて、当時ベストセラーだったんだって。

つまり、ファルネルは生理学だけではなく、病理学も公の場で発表していたことになるんだ。

ちなみに生理学って

日本生理学会(生理学について研究している団体)の公式HPを覗いてみましょう。

私たちは生きています。お腹が空いたり1暑いと汗が出たり2運動したら心臓がドキドキします3恋をすると胸がキュンとし4失恋した夜は涙が止まりません5それでもいつかは眠くなります6。そのような時、私たちの体の中ではいったい何が起こっているのでしょう? それぞれの説明をクリックして読んでみて下さい。皆さんが「あれっ?」「なんで?」と思うところは実はまだよくわかっていません。このようなことがこれから生理学研究の対象となるのです。

このような生きている仕組み、はたらき、理(ことわり)は全て生理なのです。日本生理学会では体の基本的な機能と仕組みを解き明かそうとしています。これにより、ライフサイエンスの進歩を目指しています。この活動を通じ、より健康な体づくり、病気の理解、治療、予防に貢献しています。

※以上、日本整理学会HPより抜粋
※各文字に黄色のアンダーバーのところはタップするとリンク先に移動できます

いかがでしたか
生きている仕組みがわかってきたのがいまから500年ほど前
なんだか遠いような、そんなに遠くないような…
世界でも、日本でも医学医術に携われた偉人たちをいらすとすてーしょんではイラストポートレートをお届けしています
ぜひ下記も参考にしてくださいね

世界の医学医術に携われた偉人たち・新着偉人(It's New)はこちらから

日本の医学医術に携われた偉人たち・新着偉人(It's New)はこちらから

いらすとすてーしょん検索コーナー

ようこそいらすとすてーしょん

  • 独自のタッチで描いたイラストポートレートでお楽しみください
  • イラストポートレートを画面上でタップいただきますと浮き上がってきます(PC・タブレットの場合はその画面内でもう一度タップすると画像のみとなります)
  • イラストポートレートはプライバシーポリシー内にある著作権の範囲内でしたらフリーでご活用いただけます(プライバシーポリシーはこちらから
  • モバイルの場合はスクショを、PCの場合は右クリックでイラストポートレートが保存できます
  • Syusuke Galleryは「いらすとすてーしょん」にアップしている全イラストポートレートが確認できます
  • 新着偉人(It's New)ではほぼ毎日「いらすとすてーしょん」より独自にピックアップした偉人たちを紹介しています
  • 都道府県・国、そして生まれた年別にも確認できるのでサイトマップや検索ボックスからどうぞ(サイトマップはこちらから

※検索「カテゴリー」「タグ」「キーワード」欄に複数入力された場合は、すべて一致の場合のみヒットします
※各文字黄色のアンダーバーはタップしますとリンク先に移動します

新着偉人(It's New)

今月の推し偉人

いらすとすてーしょんからのお知らせ

創業76年を迎える総合広告代理業を営む栄光社のイチオシと「いらすとすてーしょん」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!イチオシ美術とそのイラストポートレートで贈る作者をぜひご堪能ください
創業76年を迎える栄光社HP新企画「イチオシ」と、いらすとすてーしょん「Syusuke Gallery」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!「イチオシ」で取り上げられた美術を、そのイラストポートレートで贈る作者と共にぜひご堪能ください。

お探しのジャンルはございますか?

Japan OR Global

検索はこちらから

Syusuke Gallery
イラストポートレートをお楽しみください

いらすとすてーしょんイラストポートレートSyusukeGalleryTOPPAGE-LOGO
この人知ってる?新たな出会いがあるかも!?Syusuke Gallery

サイトマップ