ディエゴ・リベラ Diego Rivera

ようこそ!フリーイラストポートレートと


歴史の停車場いらすとすてーしょん」へ
こちらのページでは【画家の部屋|リベラ


壁画に込めたメキシコ絵画巨匠をお楽しみください

リベラ イラストポートレート(Syusuke Galleryより )

リベラの壁画に込めた想い

いらすとすてーしょん風

メキシコ画壇4大巨匠の一人

館長

今回はリベラさんについて綴っていきたいと思います

館長

リベラさんはメキシコ画壇4大巨匠にも数えられるほどビッグネームの芸術家です

リベラといえば壁画?

館長

このリベラさんの活動といえば壁画を思われる方も多いのでは?

館長

そこでリベラさんの壁画に込めた想いをいらすとすてーしょん風に仕上げてみました

渡欧先で

館長

リベラさんはメキシコで絵画を学び渡欧します

キュビズムとの出会い

館長

そこでピカソやブラックが活動していたキュビズムに出会います

ジョルジュ・ブラック登場

ブラック

キュビズムについてはわたしのイラストポートレートで紹介しています

1882-1963を生きた画家。パブロ・ピカソと共にキュビズムを作り上げた。その作風は印象派からスタートし、その後マティスなどに影響を受け、フォーヴィズムに傾倒。そしてセザンヌの幾何学な立体表現を応用し、平面空間に立体を積み上げるキュビズムの道を歩んだ。
【画家の部屋|ブラック】ピカソと共に歩んだキュビズム

パブロ・ピカソ登場

ピカソ
館長

これはキュビズムの巨匠の二人方

ブラック

リベラはキュビズムに大きな衝撃を受けているようでしたね

メキシコへ帰国

ピカソ

そのキュビズムに影響を受けたリベラが母国メキシコに帰って

壁画運動

ブラック

母国メキシコのために壁画運動を起こすんだよね

ピカソ

壁画は彼の最も壮大な表現手段だったのだろうな

ピカソ

リベラは、どのような社会的メッセージを壁画に込めていたと思う?

ブラック

壁画は人々が24時間いつでも目にできることに着目したのでは?

ブラック

メキシコの人々と直接コミュニケーションをとる手段となったと思うよ

ブラック

あのメキシコの広大な大地にリベラのアートが飾る街並みはみるひとを高揚させる力があるよな

館長

つまりリベラは壁画を通じて

館長

メキシコの文化や歴史、暮らしなどを壁画で

館長

啓発していたのでしょうか

館長

そこには教育的な目的もあったと思います

館長

なんといっても公共の場で誰もが目にするわけですから

館長

なんといっても公共の場で誰もが目にするわけですから

ピカソ

アートの力はすごいね

館長

それはピカソさんが一番ご存知なのでは??

館長

ところでリベラさんはキュビズムに傾倒していたのですよね

キュビズムと壁画

館長

そのキュビズムは壁画にどのように活かされているのでしょうか

ブラック

どうなんだろう

ブラック

リベラはキュビズムの多面的な視点を利用していたんじゃないかなぁ

ブラック

歴史や社会の複雑さを反映させるために

ブラック

壁画に異なる視点から同じテーマを描いていたとおもう

ピカソ

メキシコ革命に対する想いも表現されていたんじゃないのかなぁ

ブラック

そうだね。戦争の影響や農民の暮らし

ブラック

労働者階級など、壁画にはメキシコ社会全体の動きが感じられる

ピカソ

壁画はリベラの社会的な情熱を具現化していたってことかぁ

ピカソ

祖国メキシコの歴史やメキシコの人々への敬意みたいなものが

ピカソ

作品の奥底に流れているのを感じる

館長

リベラさんの芸術って多層的で、動きがあって、そして熱い気持ちを感じます

ブラック

そう考えるとリベラの作品は

ブラック

ただ美しいだけでなく、社会的なメッセージが強く訴えかけているんだろうね

館長

ではここでリベラさんの壁画をみてみたいと思います

館長

と、ご紹介したいところですが

館長

YouTubeでこの動画を発見しましたので

館長

リンクさせていただきます

館長

いつか、、、

館長

メキシコシティに行ってみたい!

Mexico City: National Palace

館長

Mexico City: National Palace

館長

冒頭部分がリベラさんによる階段に描かれた壁画です

館長

パラシオ・ナショナル(国立宮殿)の壁画には

館長

古代から未来までのメキシコの歴史を人々を通じて描かれています

館長

特に階段の壁画は

館長

スペインによる支配からメキシコ革命後の1930年ごろまでが描かれています

画家・新着偉人(It's New)は


こちらから

0033フランス共和国出身
1844-1910を生きた画家。通称"税関吏ルソー"はパリ市入市税関に勤めながら、独学で風俗画や空想的、幻想的な原生林風景画など独創的な才能を活かし絵を描いた。そのキャンパスに描く単純さ、明らかな構図を持ち合わせた素朴さをパブロ・ピカソはキュビズムに通じると高く評価したとされる。
【画家の部屋|アンリ・ルソー】素朴さの巨匠
0033フランス共和国出身
1798-1863を生きた画家。早世したジェリコーに影響を受け、ロマン主義を受け継いだ巨匠は、新古典主義を掲げ当時の絵画界の権力者アングルに挑み続ける。そしてギリシア独立戦争におけるオスマン帝国の弾圧を描いた「キオス島の虐殺」はヨーロッパ全土に影響をあたえ、ギリシヤ独立のきっかけとなったとされている。そして フランス7月革命をモチーフにした「民衆を導く自由の女神」はロマン主義最大の作品としていまでも人々を魅了し続けている。
【画家の部屋|ドラクロワ】ロマン主義の代表格
0049ドイツ連邦共和国出身
1577-1640を生きた画家。17世紀フランドルにおいてバロック様式を確立し、それはイタリア美術と肩を並べるほどの技術であったとされる。ミケランジェロ、ティツィアーノの作品から学び、イタリア留学時の盟友カラッチやカラバッジョらから影響を受け巨匠の階段を駆け上がった。帰国後はネーデルランド国における宮廷画家となり、工房を組織化し大規模な制作拠点を築いた。古典的知識を持つ人文主義学者、美術品収集家、さらに七ヶ国語をあやつり、外交官としても活躍している。
【画家の部屋|ルーベンス】フランドル・バロックの巨匠
0033フランス共和国出身
1871-1958を生きた20世紀マティス、ピカソとならびフランスを代表する画家。ギュスターブ・モローに師事し、師の絵に加えて、感情豊かな象徴的要素を強調する新しい芸術手法に挑んだ巨匠。その性格は完全主義的であったとされている。
【画家の部屋|ジョルジュ・ルオー】モローに師事した完全主義

画家の部屋へようこそ


出身国別、都道府県でお届けしています

イラストポートレートSyusukeGallery画家の部屋painter
画家の部屋 Painter

画家の部屋Painterへようこそ。SyusukeGalleryよりイラストポートレートをお届けさせていただきます。

広告コーナー

いらすとすてーしょんはGoogle AdSenseの収益により
運営させていただいております
皆様のご理解をよろしくお願い申し上げます

いらすとすてーしょん検索コーナー

創業76年を迎える総合広告代理業を営む栄光社のイチオシと「いらすとすてーしょん」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!イチオシ美術とそのイラストポートレートで贈る作者をぜひご堪能ください
創業78年を迎える栄光社HP新企画「イチオシ」と


いらすとすてーしょん「Syusuke Gallery」


コラボレーション
「イチオシ」で取り上げられた美術のその作者を


イラストポートレートで贈ります
皆様のお越しをお待ちしております

いらすとすてーしょん検索コーナー

いらすとすてーしょん検索コーナー

ようこそいらすとすてーしょんへ

  • 独自のタッチで描いたイラストポートレート


    お楽しみください
  • イラストポートレートはプライバシーポリシー内にある著作権の範囲内でしたらフリー


    ご活用いただけます(プライバシーポリシー
  • モバイルの場合はスクショを、PCの場合は


    右クリックでイラストポートレートが


    保存できます
  • Syusuke Galleryは「いらすとすてーしょん」に
    アップしている全イラストポートレートが


    ご覧いただけます
  • 新着偉人(It's New)ではほぼ毎日


    「いらすとすてーしょん」より独自に


    ピックアップした偉人たちを紹介しています
  • 都道府県・国、そして生まれた年別にも


    確認できるのでサイトマップや検索ボックスから


    どうぞ(サイトマップ

※検索「カテゴリー」「タグ」「キーワード」欄に


複数入力された場合は、すべて一致の場合のみ


ヒットします

新着偉人(It's New)

新たに公開のイラストポートレートをご覧ください

0049ドイツ連邦共和国出身
1780-1849を生きた作曲家。 法律家から進路を一転音楽家の道へ。その後、音楽活動をウィーンに移し、アルブレヒツベルガー(1736-1809)に師事。ケルントナートーア劇場、ウィーン宮廷歌劇場などの楽長をつとめた。1834年に作曲したオペラ『Das Nachtlager in Granada』で一躍、名作曲家の階段を登った。
【音楽の部屋|クロイツァー】国民的オペラに挑んだロマン派作曲家New!!
0049ドイツ連邦共和国出身
1786-1826を生きた作曲家であり、ピアノの名手そして指揮棒を用いた近代的指揮法の先駆者の一人とされる。モーツァルトの「魔笛」の影響を受け、ジングシュピール(歌芝居)形式を用いて「魔弾の射手」を作曲し、ドイツ国民歌劇およびロマン派オペラの創始者となる。そしてこの作品は後のワーグナーへと受け継がれる。ピアノ曲や協奏曲も手掛けており「Invitation to the Dance」や「Konzertstück in F minor」はその代表作となっている。
【音楽の部屋|ウェーバー】独ロマン派・国民的オペラ作曲家

いらすとすてーしょん新キャラクター

館長

2022年より"いらすとすてーしょん"にお立ち寄りいただきありがとうございます

館長

さて本年いらすとすてーしょんの新キャラクターが誕生しました

館長

シューちゃんです

シューちゃんはいらすとすてーしょんのキャラクターです
シューちゃん

シュー(Syu)です
よろしくね

館長

3年目を迎えた2024年も皆様に役立つ世界の偉人たちをシューちゃんと共にフリーイラストポートレートをお届けします

いらすとすてーしょんからのお知らせ

創業76年を迎える総合広告代理業を営む栄光社のイチオシと「いらすとすてーしょん」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!イチオシ美術とそのイラストポートレートで贈る作者をぜひご堪能ください
創業78年を迎える栄光社HP新企画「イチオシ」と


いらすとすてーしょん「Syusuke Gallery」


コラボレーション
「イチオシ」で取り上げられた美術のその作者を


イラストポートレートで贈ります
皆様のお越しをお待ちしております

お探しのジャンルはございますか?

Japan OR Global

検索はこちらから

Syusuke Gallery
イラストポートレートをお楽しみください

いらすとすてーしょんイラストポートレートSyusukeGalleryTOPPAGE-LOGO
この人知ってる?新たな出会いがあるかも!?Syusuke Gallery