フーゴ・フォン・ゼーリガー Hugo von Seeliger

ようこそ!フリーイラストポートレートと


歴史の停車場いらすとすてーしょん」へ
こちらのページでは【天文学者の部屋|ゼーリガー


ニュートンの矛盾を突く
をお楽しみください

ゼーリガー イラストポートレート


Syusuke Galleryより

天文学者・新着偉人


(It's New)はこちらから

0049ドイツ連邦共和国出身
1873-1916を生きた天文学者。ブラックホールを予測するためのSchwarzschild metric(シュワルツシルト解)を導き出し、ブラックホールの存在を理論的に証明した。現在のブラックホール研究の礎となる研究であった。
【天文学者の部屋|シュヴァルツシルト】ブラックホールを導く理論の先駆者
0001アメリカ合衆国出身
1876-1956を生きた天文学者。恒星の観測を主として研究をすすめ、変光星のスペクトルから恒星の各種情報を得ることに焦点をあて視線速度の測定し恒星の速度や軌道を解明。銀河系における恒星の表面温度、光度、距離を明らかにした。
【天文学者の部屋|アダムズ】スペクトル研究の申し子
0045デンマーク王国出身
1873-1967を生きた天文学者。恒星の光度(輝度)と色(表面温度)の関係をアメリカの天文学者ラッセルと共同しグラフに表したHertzsprung-Russell diagramを示す。恒星がどのように進化していくのかを提唱した。
【天文学者の部屋|ヘルツシュプルング】星の進化論を唱えました
0039イタリア共和国出身
1835-1910を生きた天文学者。1877年火星観測に成功。火星の表面に線状の特徴を発見。これをCanaliと呼んだが英語翻訳で誤ってCanalsと訳されたことから、火星には高度な文明が存在すると噂が広まり、火星人の存在議論までに発展。また小惑星、流星群の関連性も指摘し、この分野の基礎を築いた。
【天文学者の部屋|スキアパレッリ】火星人の火付は私
0044英国出身
1943-を生きる天文学・物理学者は1967年世界で初めてパルサー(中性子星)を発見。その偉業はノーベル物理学賞受賞に値するも、当時大学院生であった女史には朗報は届かず。しかしその後の業績と共に2018年Special Breakthrough Prize(基礎物理学ブレークスルー特別賞)を受賞し再び脚光を浴びる。
【天文学者の部屋|ジョスリン・ベル】私が宇宙人の信号を解明しました
0092パキスタン・イスラム共和国出身
1910-1995を生きた天文学・物理学者は1930年ケンブリッジ大学留学時にブラックホールの存在を初めて理論的に導き出す。その結果は権力により息を潜めるが1983年その後発表した数々の研究成果によりノーベル物理学賞を受賞。
【天文学者の部屋|チャンドラセカール】ブラックホールの存在を証明した男

広告コーナー

いらすとすてーしょんはGoogle AdSenseの収益により
運営させていただいております
皆様のご理解をよろしくお願い申し上げます

いらすとすてーしょん検索コーナー

いらすとすてーしょん検索コーナー

いらすとすてーしょん検索コーナー

ようこそいらすとすてーしょんへ

  • 独自のタッチで描いたイラストポートレート


    お楽しみください
  • イラストポートレートはプライバシーポリシー内にある著作権の範囲内でしたらフリー


    ご活用いただけます(プライバシーポリシー
  • モバイルの場合はスクショを、PCの場合は


    右クリックでイラストポートレートが


    保存できます
  • Syusuke Galleryは「いらすとすてーしょん」に
    アップしている全イラストポートレートが


    ご覧いただけます
  • 新着偉人(It's New)ではほぼ毎日


    「いらすとすてーしょん」より独自に


    ピックアップした偉人たちを紹介しています
  • 都道府県・国、そして生まれた年別にも


    確認できるのでサイトマップや検索ボックスから


    どうぞ(サイトマップ

※検索「カテゴリー」「タグ」「キーワード」欄に


複数入力された場合は、すべて一致の場合のみ


ヒットします

新着偉人(It's New)

新たに公開のイラストポートレートをご覧ください

0033フランス共和国出身
1728-1799を生きた化学者。ヘルモント(1579-1644)が発見した空気とは異なる気体を石灰や炭酸マグネシウムを熱した際、その重量が減少することを確認し、そこから消失した気体が二酸化炭素(当時の呼び名は固定空気)であることを発見した。これは1754年にDe Humore Acido a Cibis Orto et Magnesiaとして著されている。
【化学の部屋|ブラック】18世紀に活躍した世界の化学者③New!!
0049ドイツ連邦共和国出身
1742-1786を生きた化学者であり、バリウムやマンガンなどの元素や数多くの化合物を発見し報告した。また酸素ガスにおいて、1777年Chemical Treatise on Air and Fireとして著したがプリーストリーより2年遅れたため、発見者となっていない。プリーストリーより数年前にその酸素の存在を確認していたという。
【化学の部屋|シェーレ】18世紀に活躍した世界の化学者②

いらすとすてーしょん新キャラクター

館長

2022年より"いらすとすてーしょん"にお立ち寄りいただきありがとうございます

館長

さて本年いらすとすてーしょんの新キャラクターが誕生しました

館長

シューちゃんです

シューちゃんはいらすとすてーしょんのキャラクターです
シューちゃん

シュー(Syu)です
よろしくね

館長

3年目を迎えた2024年も皆様に役立つ世界の偉人たちをシューちゃんと共にフリーイラストポートレートをお届けします

いらすとすてーしょんからのお知らせ

創業76年を迎える総合広告代理業を営む栄光社のイチオシと「いらすとすてーしょん」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!イチオシ美術とそのイラストポートレートで贈る作者をぜひご堪能ください
創業78年を迎える栄光社HP新企画「イチオシ」と


いらすとすてーしょん「Syusuke Gallery」


コラボレーション
「イチオシ」で取り上げられた美術のその作者を


イラストポートレートで贈ります
皆様のお越しをお待ちしております

お探しのジャンルはございますか?

Japan OR Global

検索はこちらから

Syusuke Gallery
イラストポートレートをお楽しみください

いらすとすてーしょんイラストポートレートSyusukeGalleryTOPPAGE-LOGO
この人知ってる?新たな出会いがあるかも!?Syusuke Gallery