坂東三津五郎(八代目) Bandō Mitsugorō VIII

ようこそ!フリーイラストポートレートと歴史の停車場いらすとすてーしょん」へ
こちらのページでは

坂東三津五郎(八代目)イラストポートレート Syusuke Galleryより

八代目坂東三津五郎を知る一冊

大和屋へようこそ

ふぐ毒事件

芸能(歌舞伎)・新着偉人(It's New)

広告コーナー

いらすとすてーしょん検索コーナー

①〜⑦のコンテンツをお届けさせていただきます
どうぞ【芸能(歌舞伎)の部屋|坂東三津五郎(八代目) Bandō Mitsugorō VIII】空前絶後の人と称された名優 をお楽しみください

※目次 をタップしますとページ内ジャンプします

坂東三津五郎(八代目)イラストポートレート(Syusuke Galleryより

八代目坂東三津五郎を知る一冊

八代目坂東三津五郎 空前絶後の人 ミネルヴァ日本評伝選(amazon site)

ミネルヴァ書房

田口章子著

発売日 2013年8月10日
ISBN-10 4623066967
ISBN-13 978-4623066964
定価 3300円

伝統芸能研究者 田口章子先生(※1)がおくる八代目板東三津五郎の稀代の役者の姿をどうぞお楽しみください
京都芸術大学芸術教養センター教授(2022年現在)

Profile Picture

大和屋へようこそ

屋号大和家、定紋は三ツ大

大和屋の定紋をクリックしますと二代目板東巳之助公式HPへジャンプします

ふぐ毒事件

八代目みつごろう

昭和50年ですから1975年に日本経済新聞社より出版していただきました

食い放題坂東三津五郎著
食い放題
坂東三津五郎著
1950年日本経済新聞社
かおる

久しぶりですね

としろう

八代目みつごろう

これはこれは、小山内薫先生

わたしの本名、守田俊郎を覚えていてくれたんですね

かおる

おまえさんは、わたしのところで近代劇に触れて、その後新劇場を設立したそうですね

八代目みつごろう

おっと!

その話でしたか、あの頃は小山内先生や坪内逍遥先生らが新劇を持ち込まれたので…

かおる

新劇場が山のように立ち上がっていた時代でしたな

八代目みつごろう

当時はお世話になりました

かおる

そう言えば、おまえさんは食い意地がはっていたねぇ

八代目みつごろう

小山内先生、へんな言いがかりはやめてください

食い意地ではなくて、食通と…

かおる

食通ねぇ?

その食通が祟って命を落とすとはのぅ

八代目みつごろう

面目ないです…

あれは京都南座の正月興行中でしてね

食べた食材が悪かった

かおる

しっとるよ

1月15日の晩じゃけんね

八代目みつごろう

あれぇ…いきなり広島弁ですか?

かおる

生まれが広島じゃけん

八代目みつごろう

広島というと名産は牡蠣

その牡蠣も食べすぎて、中(あた)ると大変なんですが…

かおる

牡蠣の比でないものといえば…

八代目みつごろう

河豚(ふぐ)のキモ(肝臓)でして…

かおる

まさか、それで命を落とすとは…無念やったねぇ

八代目みつごろう

いまでも年間数名程度ですが、河豚中毒で命を落としているそうです

かおる

河豚は美味しいけど、怖いんねぇ

八代目みつごろう

河豚を扱うには、各都道府県の「ふぐ調理師試験」に合格しないとダメんんですよ

かおる

でも、としろうは「ちゃんとしたお店」で食べたんよねぇ

八代目みつごろう

そうなんですけど…

ついついキモの妙味から「頼むよっ」て、お願いしてしまって…

八代目みつごろう

わたし、以前コラムにこんなこと書いたことがあるんです

「てっさ」「てっちり」と河豚料理は呼ばれているけど…

かおる

いるけど…?

八代目みつごろう

毒で中ると死ぬから「鉄砲(てっぽう)」とも呼ばれているってね…

まさか、その「てっぽう」で私が…

かおる

なんとも、日本の歌舞伎界においても惜しい人を亡くしてしまった

としろうの教訓を活かして、いま河豚だけでなくいろいろな食中毒があるから、気をつけんとなぁ

芸能(歌舞伎)・新着偉人(It's New)はこちらから

広告コーナー

いらすとすてーしょんはGoogle AdSenseの収益により
運営させていただいております
皆様のご理解をよろしくお願い申し上げます

いらすとすてーしょん検索コーナー

ようこそいらすとすてーしょんへ

  • 独自のタッチで描いたイラストポートレート


    お楽しみください
  • イラストポートレートはプライバシーポリシー内にある著作権の範囲内でしたらフリー


    ご活用いただけます(プライバシーポリシー
  • モバイルの場合はスクショを、PCの場合は


    右クリックでイラストポートレートが


    保存できます
  • Syusuke Galleryは「いらすとすてーしょん」に
    アップしている全イラストポートレートが


    ご覧いただけます
  • 新着偉人(It's New)ではほぼ毎日


    「いらすとすてーしょん」より独自に


    ピックアップした偉人たちを紹介しています
  • 都道府県・国、そして生まれた年別にも


    確認できるのでサイトマップや検索ボックスから


    どうぞ(サイトマップ

※検索「カテゴリー」「タグ」「キーワード」欄に


複数入力された場合は、すべて一致の場合のみ


ヒットします

It's New Syusuke Gallery

新たに公開のイラストポートレートをご覧ください

30和歌山県
1684-1751を生きた1603年徳川家康征夷大将軍任命より1867年徳川慶喜大政奉還宣言後明治改元まで265年間続いた江戸幕府、その第八代将軍Yoshimune Tokugawaの在職期間は29年1ヶ月。紀伊徳川家紀州藩二代目徳川光貞の四男。
【探究ネタ】「徳川吉宗」江戸幕府第八代征夷大将軍New!!
13東京都
1709-1716を生きた1603年徳川家康征夷大将軍任命より1867年徳川慶喜大政奉還宣言後明治改元まで265年間続いた江戸幕府、その第七代将軍Ietsugu Tokugawaの在職期間は3年1ヶ月。父第6代将軍家宣の四男。
【探究ネタ】「徳川家継」江戸幕府第七代征夷大将軍
13東京都
1662-1712を生きた1603年徳川家康征夷大将軍任命より1867年徳川慶喜大政奉還宣言後明治改元まで265年間続いた江戸幕府、その第六代将軍Ienobu Tokugawaの在職期間は3年5ヶ月。父第三代将軍家光の三男綱重(甲府藩主)の長男。
【探究ネタ】「徳川家宣」江戸幕府第六代征夷大将軍
0046スウェーデン王国出身
1905-1961を生きたスウェーデン王国の経済・法学・政治学者であり国立銀行頭取、国の財務リーダーを務めたあと外務を担当。1953年から二代目となる国際連合事務総長を2期歴任。2期目に不運の飛行機事故にてこの世を去った。
【政治の部屋|Dag Hammarskjöld】1月27日ホロコースト犠牲者を想起する国際デー

今月の推し偉人

まりあ

"いらすとすてーしょん"2023年1月の


推し偉人はわたし「マリア・カラス」

0001アメリカ合衆国出身
1923-1977を生きた20世紀を世界を代表するソプラノ歌手。その人生は公私共に波瀾万丈。トップの座を射止めた歌声は完璧を追い求め、そして愛に翻弄される。2023年は生誕100年、そして2017年に公開された「私は、マリア・カラス」はマリアの未完の自叙伝を映画化。誰も知らないマリア・カラスに会えます。
【音楽の部屋|マリア・カラス】Maria by Callas

「推し偉人」

フリーイラストポートレートと歴史の停車場


いらすとすてーしょん」では毎月「推し偉人」を


特集しています

いらすとすてーしょんからのお知らせ

創業76年を迎える総合広告代理業を営む栄光社のイチオシと「いらすとすてーしょん」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!イチオシ美術とそのイラストポートレートで贈る作者をぜひご堪能ください
創業77年を迎える栄光社HP新企画「イチオシ」と、


いらすとすてーしょん「Syusuke Gallery」の


コラボレーション
「イチオシ」で取り上げられた美術のその作者を


イラストポートレートで贈ります
皆様のお越しをお待ちしております

お探しのジャンルはございますか?

Japan OR Global

検索はこちらから

Syusuke Gallery
イラストポートレートをお楽しみください

いらすとすてーしょんイラストポートレートSyusukeGalleryTOPPAGE-LOGO
この人知ってる?新たな出会いがあるかも!?Syusuke Gallery