【文壇発見】「太宰 治」6月19日生誕日は桜桃忌

初公開
昭和の文壇を牽引された編集者の一人「石井 立(Tatsu Ishii)1923-1964」氏は筑摩書房で太宰治の担当であった。
その遺品から太宰が描いた肖像画が三鷹市に寄贈。
2022年6月4日より三鷹市美術ギャラリー 太宰治展示室此の小さな家で初公開。晩年の作品とされていますが、モデルは誰?
そして太宰の忌日桜桃忌6月19日は間も無くやってきます。
※上記内容は2022年6月2日日本経済新聞夕刊改してお届けしました。
東京都三鷹市に寄贈され三鷹市美術ギャラリー太宰治展示室三鷹の此の小さい家にて初公開
三鷹市美術ギャラリーの一室に、自宅の一部再現を試みることによって“太宰治の自宅を訪れるかのような展示室”を令和2(2020)年12月8日に開設
三鷹市美術ギャラリーの一室に、自宅の一部再現を試みることによって“太宰治の自宅を訪れるかのような展示室”を令和2(2020)年12月8日に開設

ようこそいらすとすてーしょん

  • 独自のタッチで描いたイラストポートレートでお楽しみください
  • イラストポートレートを画面上でタップいただきますと浮き上がってきます(PC・タブレットの場合はその画面内でもう一度タップすると画像のみとなります)
  • イラストポートレートはプライバシーポリシー内にある著作権の範囲内でしたらフリーでご活用いただけます(プライバシーポリシーはこちらから
  • モバイルの場合はスクショを、PCの場合は右クリックでイラストポートレートが保存できます
  • Syusuke Galleryは「いらすとすてーしょん」にアップしている全イラストポートレートが確認できます
  • 新着偉人(It's New)ではほぼ毎日「いらすとすてーしょん」より独自にピックアップした偉人たちを紹介しています
  • 都道府県・国、そして生まれた年別にも確認できるのでサイトマップや検索ボックスからどうぞ(サイトマップはこちらから

※検索「カテゴリー」「タグ」「キーワード」欄に複数入力された場合は、すべて一致の場合のみヒットします
※各文字黄色のアンダーバーはタップしますとリンク先に移動します

文学家・新着偉人(It's New)はこちらから

いらすとすてーしょん検索コーナー

ようこそいらすとすてーしょん

  • 独自のタッチで描いたイラストポートレートでお楽しみください
  • イラストポートレートを画面上でタップいただきますと浮き上がってきます(PC・タブレットの場合はその画面内でもう一度タップすると画像のみとなります)
  • イラストポートレートはプライバシーポリシー内にある著作権の範囲内でしたらフリーでご活用いただけます(プライバシーポリシーはこちらから
  • モバイルの場合はスクショを、PCの場合は右クリックでイラストポートレートが保存できます
  • Syusuke Galleryは「いらすとすてーしょん」にアップしている全イラストポートレートが確認できます
  • 新着偉人(It's New)ではほぼ毎日「いらすとすてーしょん」より独自にピックアップした偉人たちを紹介しています
  • 都道府県・国、そして生まれた年別にも確認できるのでサイトマップや検索ボックスからどうぞ(サイトマップはこちらから

※検索「カテゴリー」「タグ」「キーワード」欄に複数入力された場合は、すべて一致の場合のみヒットします
※各文字黄色のアンダーバーはタップしますとリンク先に移動します

新着偉人(It's New)

今月の推し偉人

いらすとすてーしょんからのお知らせ

創業76年を迎える総合広告代理業を営む栄光社のイチオシと「いらすとすてーしょん」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!イチオシ美術とそのイラストポートレートで贈る作者をぜひご堪能ください
創業76年を迎える栄光社HP新企画「イチオシ」と、いらすとすてーしょん「Syusuke Gallery」のコラボレーションが2022年7月1日ついにオープン!「イチオシ」で取り上げられた美術を、そのイラストポートレートで贈る作者と共にぜひご堪能ください。

お探しのジャンルはございますか?

Japan OR Global

検索はこちらから

Syusuke Gallery
イラストポートレートをお楽しみください

いらすとすてーしょんイラストポートレートSyusukeGalleryTOPPAGE-LOGO
この人知ってる?新たな出会いがあるかも!?Syusuke Gallery

サイトマップ