京都府出身

京都府出身の偉人たちを独自のタッチで描いたイラストポートレートをいらすとすてーしょんよりお届けします

26京都府
【画家の部屋|富岡鉄斎】最後の文人画巨匠

国学、漢学、陽明学を学び西洋画以外の絵画技法を習得。文人画に画家人生を捧げたTomioka Tessai。いらすとすてーしょんSyusuke Gallery画家の部屋よりイラストポートレートお届けします。

続きを読む
26京都府
【画家の部屋|竹内栖鳳】動物の匂いまでも描く

日本画に円山四条派、そして西洋美術の写実主義を取り入れ写実の追求し続けたTakeuchi Seiho。いらすとすてーしょんSyusuke Gallery画家の部屋よりイラストポートレートお届けします。

続きを読む
26京都府
【画家の部屋|英一蝶】江戸に愛された英派の祖

1698(元禄11)年島流しとなり約12年間三宅島へこの間に残した作品は島一蝶と呼ばれているHanabusa Itcho。いらすとすてーしょんSyusuke Gallery画家の部屋よりイラストポートレートお届けします。

続きを読む
26京都府
【画家の部屋|土佐光則】土佐派再興に捧げた人生

日本画2大流派狩野派に負けずやまと絵の伝統を守り抜き土佐派の復興を果たしたTosa Mitsunori。いらすとすてーしょんSyusuke Gallery画家の部屋よりイラストポートレートお届けします。

続きを読む
26京都府
【画家の部屋|呉春】四条派の祖

応挙の目指した写実性、そして蕪村から学んだ叙情を癒合させ四条派の祖となったMatsumura Goshun。いらすとすてーしょんSyusuke Gallery画家の部屋よりイラストポートレートお届けします。

続きを読む
26京都府
【画家の部屋|円山応挙】円山派の祖

新しい写実に溢れた画風は京都の商人の目にとまり発展円山派の祖Maruyama Okyo。いらすとすてーしょんSyusuke Gallery画家の部屋よりイラストポートレートお届けします。

続きを読む
26京都府
【画家の部屋|狩野尚信】奥絵師木挽町家初代

江戸幕府における画壇の中心的な役割を担った奥絵師Kano Naonobu。いらすとすてーしょんSyusuke Gallery画家の部屋よりイラストポートレートお届けします。

続きを読む
26京都府
【画家の部屋|狩野探幽】江戸狩野の祖

徳川政権樹立以降それまで活動していた京から江戸に活動の拠点を移し江戸狩野を創始Kano Tanyu。いらすとすてーしょんSyusuke Gallery画家の部屋よりイラストポートレートお届けします。

続きを読む
26京都府
【画家の部屋|狩野松栄】狩野永徳の父

大徳寺聚光院山水図、虎豹猿図、四季花鳥図屛風を息子狩野永徳と共に制作したKano Shoei。いらすとすてーしょんSyusuke Gallery画家の部屋よりイラストポートレートお届けします。

続きを読む
26京都府
【文学の部屋|紀 貫之】日記文学の祖

平安期に土佐日記にて日本女流文学の発展に大きなインパクトを残したKi no Tsurayuki。独自のタッチで描いたフリーイラストポートレートと歴史の停車場「いらすとすてーしょん」Syusuke Gallery文学の部屋よりイラストポートレートをお届けします。

続きを読む