安岡章太郎 Syotaro Yasuoka

1920-2013を生きた第三の新人と呼ばれた芥川賞作家は戦争、病、死と隣り合わせの弱者の視点で描く文壇

高知県出身 1920-2013 第三の新人と呼ばれた芥川賞作家は戦争、病、死と隣り合わせの弱者の視点で描く文壇