徳富蘇峰 Soho Tokutomi

1863-1957を生きたジャーナリストであり日本を代表する思想家の一人、近世日本国民史は戦国時代から西南の役にいたる歴史書はいまも高く評価されている。

熊本県出身 1863-1957 ジャーナリストであり日本を代表する思想家の一人、近世日本国民史は戦国時代から西南の役にいたる歴史書はいまも高く評価されている。