La Liberté guidant le peuple Delacroix

Ferdinand Victor Eugène Delacroix ドラクロワ 1798-1863 フランス出身の画家

ドラクロワが描いた「La Liberté guidant le peuple(日本訳:民衆を導く中の女神)」は、自由の象徴フリジア帽をかぶった一般女性が、フランス革命の旗を掲げて、障壁と倒れた人々を越え、ブルジョワジーから労働者の幅広い社会階級の集団を前方に導いており、宮廷文化の終焉と自由と立憲主義の始まりを感じせるこの作品は、現在ルーブル美術館(Musée du Louvre)に所蔵されています。