沢庵宗彭 Souhou Takuwan

1573-1645を生きた禅僧。紫衣事件の責任で出羽国(山形県付近)へ流罪も、後に3代将軍家光に重用されました

兵庫県出身 1573-1645 臨済宗、たくあん漬、禅僧。紫衣事件の責任で出羽国(山形県付近)へ流罪も、後に3代将軍家光に重用されました。