宇津木昆台 Kondai Utsugi

1779-1848を生きた漢方医(古医方)でありインド医学(仏教医学)の影響を受けたとされ「古訓医伝」を著書

愛知県出身 1779-1848 漢方医(古医方)でありインド医学(仏教医学)の影響を受けたとされ「古訓医伝」を著書