上村松園 Shoen Uemura

1875-1949を生きた京都府出身の日本画家は女性初の文化勲章を1948年受賞

京都府出身 1875-1949 明治の女性が画家を志すなど、世間で認められる時代ではなかったが、母仲子は松園の画家としての才能を理解し支え続けた。1948年女性初めての文化勲章を受章。息子に日本画家の上村松篁。